北の森づくり専門学院にてメンテナンス講習を実施しました

8月のお盆明け、気温が35度を超える猛暑日のなか弊社旭川支店にて北の森づくり専門学院の生徒さん向けに林業機械のメンテナンス講習を実施しました。

間伐や皆伐の現場で使用される林業機械は長く使うためにはメンテナンスが大切です。グリスアップをしないまま使い続ければ、一年も持たずにピンが減ったりガタが出たりと故障につながります。ピンがすり減って抜けかかっているのに気づかず使い続ければ思わぬ事故にもつながります。そんな事故や故障がないようメンテナンス講習では日々の点検ポイントについて解説しました。

ぜひ日々のメンテナンスをしっかり行い、大切に安全に機械を使っていただきたいと思います。暑い中お疲れさまでした。

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク